金星逆行と私の金星


愛や価値観やお金などの心の豊かさを象徴する金星が、12月19日から2022年1月29日まで逆行します。


逆行っていう言葉を聞くと、後ろ向きな感じがするのですが、実際は、惑星が逆戻りしているわけではなく、同じ方向に進んでいるのですが、地球からの距離と位置で、後ろに動いているように見ているんですって。


この逆行中は、自分自身の価値観を考えさせられる現象や思いが湧き上がってくることが多く起こることがあります。年末年始は、いつもより思わぬ出費が発生したり、忙しさでイライラして、人間関係のトラブルなどおこりがちです。ちょっと時間に余裕を持たせて行動することを心がけてくださいね。自分のお金事情をしっかりと把握して見直したり、古き良き歴史や思い出、習慣に触れたりするのもおすすめですよ。


私の金星は水瓶座にあります。

金星が水瓶座にある私は、長年あっていない友人や家族とも、昨日会っていたかのようにすぐに打ち解け、時間や距離の隔たりを感じないといった特徴があります。

先日もそんな体験をしました。


6年ぶりに日本の友人から携帯に電話があったのです。

メールやSNSでも連絡を取っておらず、本当に久しぶりでした。

話によると、携帯が壊れ、連絡先をなくしていたそうです。でも、メモに書かれた私の携帯電話の番号を偶然見つけ電話してくれたそうです。

1時間以上、近況をお互いに話し、6年の時間を忘れてしまうような楽しい会話をしました。


みなさんも、こんな風に自分の人付き合いや価値観などを振り返る期間になるかもしれませんね。


素敵な年末年始と1月をお過ごしくださいね。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示